雪と夕日としゃぼん玉



まだまだ寒い日が続くものの、先日春一番が吹き、空気の中に時々春の気配を感じる今日この頃ですがみなさまはいかがお過ごしでいらっしゃいますか?
c0084760_9228100.jpg
冬の箱根は空気が澄んで、いつにもまして周りの山並みや夕日が美しく見えます。
先日のトワイライトウエディングの際も夕焼け空がとてもきれいでした☆
うっすら残る雪景色と夕焼けの中に揺れるキャンドル達、そして先日は新郎新婦様のご希望でバブルマシン(たくさんのシャボン玉が次々に出てくる小さな機械)を使い、空にはたくさんのシャボン玉が!その光景はとても幻想的で心に残りました。
(この小さい写真だと少しお伝えにくくて残念です(>_<))

春の新緑、夏の蜩の声、秋の紅葉、冬の雪景色、
晴天の青空、雨の日の静寂…
どれも自然が作り出すもので、けっして人の手で造ることは出来ません。
箱根にいると、やっぱり自然ってすごいな!と思うことがたくさんあります。

自然が作り出すステージで、お二人らしい演出をプラスしたオリジナルウエディングってとてもステキだな~と思います。
しゃぼん玉もマシンだけではなく、元祖吹くタイプのものもあるので、ゲストの皆様に吹いていただくのも楽しそうです(^_^)お子様に限らず、大人の方も童心に返って、ニコニコ笑顔でシャボン玉を吹いていらっしゃいます♪

その他、バルーンリリース(これも自然に優しく土に返る風船があるのです)や大きな大きなクラッカー、シャンパンサベラージュなど、挙式後のセレモニーも色々な演出が可能です。
挙式の後は、自然の空気を感じながら、大切なゲストと思い出に残る、楽しいひとときを過ごしていただければと思います(*^_^*)

ブライダルコーディネーター
池田 悦子
[PR]
by hgphakone1 | 2008-02-26 09:51 | コーディネーターブログ

c0084760_15226.jpg
雲ひとつ無く、澄み切った青空に恵まれ、森に囲まれた教会に太陽の光が雪に反射し、とても幻想的で厳かな結婚式となりました。
真冬なのに、どこか暖かい感じがする、木のぬくもりのある教会は、少人数の式でも非常に満足出来るものでした。教会を出ると富士山が一望でき、遠方から来られた参列者も大満足でした。
料理もスタッフの方の対応も素晴らしかったです。プランナーの林さんも親切で、良き出会いに恵まれました。一生の思い出です。ありがとうございました。

≪スタッフより≫遠方からお越しいただいたご家族の皆様にも富士山をご覧いただけて、私も本当に嬉しかったです!お母様の喜びの涙、私も忘れられません。
そして、新郎様の謝辞もとってもステキでした。打合せのときからずっとお互いのことをとてもよく考えていらっしゃるのがわかりましたが、最後のご挨拶で改めてお二人の絆を感じた気がします。
また新婚旅行のお話も聞かせてくださいね。
ブライダルコーディネーター 林 めぐみ
[PR]
by hgphakone1 | 2008-02-24 15:13 | 先輩メッセージ

c0084760_11412326.jpg
“やりたいことは全てできたね”って終わった瞬間に言いました。遠くから来てくれた親類や友人皆もすごく良い式だったと言ってくれて、本当にここで式を挙げられて良かったです。
お互い仕事に追われながらの準備、いっぱいケンカもしたし、意見が合わなくて行き詰ることもありました。そんな時に林さんが色々サポートしてくれて、今日が迎えられたのだと今思います。2度目はないけれど、次もまた林さんにお世話になりたいです(^_^;)本当にありがとうございました☆(望君とまた来ますね。続きは望くんが書きます!)
結婚式の準備は本当に忙しく、前日とかもあまり寝るヒマもなく大変でしたが、終わってみると「がんばって良かったな」と思える式になって良かったです。今は余韻に浸りつつ温泉に入り、ビール飲んでダラダラしてます。
私、実は結婚式に招待される機会が今まで無く、自分の式が初めての式になるとは思いもよりませんでしたが、それでも素晴らしい式だったということは分かります。これも林さんを始めとして、スタッフの皆様の協力、助言、その他もろもろあってのものです。ありがとうございました。
あと、今回の式では、手作りのウェルカムボード・リングピロー・ウェルカムピッグの服や、自分たちで探したヴェールと手袋などなどを持ち込みさせて頂きましたが、参列者からの評価が高く、頑張ってよかったなと思いました。

≪スタッフより≫うさぎのミツクンは、お家でいい子にしてくれていましたか?
お仕事をしながらも、たくさんお2人らしさを取り入れた結婚式を作っていったお二人。とっても忙しかったと思います。そんな中でも、私にもとても優しくしてくださって、ありがとうございました。「見習わなきゃな~」って思うことがたくさんありました。打合せやメールのやりとりもとても楽しかったです。皆様にも好評だったエンジェルティアーズの演出。みなさんとお話ができるパーティーになって本当に良かったです!!
結婚式でも、アジアンルームでもたくさんの思い出をつくっていただきましたね(^_^)
またぜひぜひお会いできることを楽しみにしております。よかったらミツクニくんと一緒にいらしてくださいね!
ブライダルコーディネーター 林 めぐみ
[PR]
by hgphakone1 | 2008-02-19 12:00 | 先輩メッセージ

バレンタイン・イヴ

c0084760_20454329.jpg明日はいよいよバレンタインデー。当館のコーディネーター達も心なしかソワソワ・・・何だか仕事が手に付かないご様子です。忘れかけていましたが、やっぱりみんな「乙女」なんですね・・・。今日はそれぞれ家に帰ったらチョコレート作りが待っているので、極力残業を減らして早めにご帰宅頂きましょう。普段慣れないお料理ですが、皆さん頑張ってください!

さて、そんなバレンタイン・イヴの今日、なんと私に手作りチョコレートケーキをお持ち頂いた方がいらっしゃるのです!いや、正確には「私に」ではなく「私たちに」でした・・・残念(苦笑)。全く予期していない出来事、そしてわざわざご自身でケーキを焼いて頂いたという事に、びっくりしたのと同時に心からの感謝の気持ちでいっぱいになりました。しかも東京からこんな山奥まで持って来てくれるなんて・・・(涙)。バレンタインというイベントは、どうしても義理とか本命とかという意識が先に立ちますが、それは抜きにしても、やはり男性にとってはどんな形であろうと頂いたら嬉しいものですよね?久しぶりに学生に戻ったような感覚で、誰よりも早くおいしく頂きました。心のこもったチョコレートケーキ、と~ってもおいしかったです!N澤さん、本当にありがとうございました!お約束したとおり、ホワイトデーには私の手作りお菓子orお弁当でお返ししますので、今から覚悟しておいてくださいね(笑)。すぐに食べてしまうのはあまりにももったいないので、記念に写真で残しておきました。ご本人には何の了解も得ておらず、完全に無断掲載ですが、とっても良い人なのできっと許してくれるでしょう。許せないようでしたらご連絡ください(笑)。

そしてもう一つ、私にとって嬉しいお手紙が届きました。1月に当館で結婚式を挙げられたT様より、とってもかわいい写真入りのお手紙。お二人の大切なお子様と、私とのツーショット写真が大きくプリントされ、自分としてはちょっと恥ずかしさもあるんですが、あの日の光景が昨日の事のように蘇ってくる幸せいっぱいの一枚です。お二人とお子様、3人の結婚式。終始笑顔と涙が溢れる、とても素敵な結婚式でした。正直、私がお子様に嫌われて、当日泣かれてしまったらどうしよう・・・という不安は常につきまとっていましたが、幸運にも私を好意的に受け入れてくれ、挙式中も泣いたり席を立ったりすることもなく、とてもお行儀よく参列して頂けました。お手紙には、また3人で遊びに来て頂けるとの事。日々の生活の中に、私の楽しみがまた一つ増えました。T様ご一家のご来館を心よりお待ち申し上げております。
追伸:「かっこいいお兄ちゃん」の所だけは、再び各スタッフより厳しい指摘が入りました(笑)
    ももかちゃんへ またいっしょにあそぼうね!

皆様より頂きっぱなしでは申し訳ないので、私からもこれからたくさんのご新郎ご新婦様へ少しでも笑顔をお届けできるよう、日々の出会いを大切に頑張っていきたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

ブライダルマネージャー 根本 真吾
[PR]
by hgphakone1 | 2008-02-13 21:00 | コーディネーターブログ

c0084760_11172671.jpg
林さんをはじめ、たくさんのスタッフの方々、本当にありがとうございました。
2人きりの挙式でさみしいかなぁって思うところもありましたが、当日はスタッフの方々が祝福していただき心に残る結婚式ができました。
雪が降っていましたがそれもまた雰囲気よく、チャペルから見える景色がすごくきれいでした。
私たち夫婦のスタートをこの地で迎えることができて幸せに思います。
アジアンルーム最高です!!気に入りました。
結婚記念日にはまた遊びにきます。
本当にありがとうございました。

《スタッフより》 
雪の中のお2人挙式。とってもステキでした~。9月に控える地元でのパーティーもこれからご準備ですね!!がんばってください!お2人らしいとっても楽しいパーティーになりそう。
打合せや挙式の日もお二人の明るさでとっても楽しい時間をいただけました。ありがとうございます。しかも、同じ歳ですよね?なんてウレシイお言葉まで(^_^)
完全に調子に乗ってしまいましたよ!
また披露宴の感想などもお話にきてくださいね!!
ブライダルコーディネーター 林 めぐみ
[PR]
by hgphakone1 | 2008-02-05 11:16 | 先輩メッセージ

雪国

c0084760_13565889.jpg年に一度だけやってくる大型連休も終わりを告げ、また新たなスタートを切りましたチームブライダルであります。しか~し!そんな意気込みとは裏腹に、本日は記録的な豪雪に見舞われております。まるで雪国。左の写真はたった今撮影してきた教会の風景です。どこのスキー場?という感じですよね(苦笑)。

各コーディネーターのドキドキワクワク海外旅日記の前に、私の東京旅日記でも書きたいと思います。とは言え、何を隠そう私は東京は葛飾生まれの葛飾育ち、根っからの江戸っ子、下町っ子です。学校から帰れば100円玉握り締めて駄菓子屋へ直行し、50円のもんじゃ焼きに10円のラーメンと10円のコーンを入れてもらって、30円のジュースを飲むというゴールデンメニューで育ちました。まさに「ってやんでぇ」「べらんめぇ」という場所で育った訳であります(笑)。そんな江戸っ子が、わざわざ年に一度の大型連休を利用して地元散策に乗り出したのには、色々と事情があった訳ですが、それはそれとして改めて生まれ育った街を巡るのは、原点に戻った気分でとても良い思い出となりました。

まずは、何と言っても海外の方から絶大な人気を誇る「浅草」であります。雷門の前でハイポーズを決めた後は、仲見世を通り、おせんべいの香りに包まれながらのウィンドウショッピング。浅草寺で煙を浴びて、今年こそは私にも幸せが舞い降りるようにと、力強く願いを込めた5円玉を投げ入れるのであります。両脇に並ぶ屋台を眺めながら、平和の象徴「ハト」を追い掛け回し、本日のメイン会場「花やしき」へ!いや~楽しかったです。住宅に激突しそうなローラーコースターや、ひたすらグルグルと回り続ける星型の乗り物、暗闇の中を突き進むホーンテッドマンション的な乗り物。もう20年振りくらいに訪れたんですが、この歳になって行く「花やしき」は最高でした。会社の後輩3人と共に、いい年した大人が4人も揃ってワイワイキャーキャー大はしゃぎで、下町のディズニーランドを存分に満喫してきました。その後も水上バスに乗ってお台場に渡り、タカトシTシャツ(ライオンマーク)を手に入れてご満悦。帰りはゆりかもめに乗って新橋の「牛角」へ向かい、名残惜しくも最後の晩餐を楽しみ、旅を締めくくったのであります。

貴重な連休を「なんで地元?」と皆に言われますが、これまた久しぶりの実家への帰省と共に、有意義なリフレッシュ期間となりました。時が流れ、いつの間にか時代の波に流されていた自分の姿を、原点に戻る事で改めて見つめ直すことができました。2008年に入ってからも、お陰さまでたくさんのご新郎ご新婦様が当館まで足を運んで頂いております。それぞれのお二人に、それぞれのドラマがあります。また新たな気持ちで、お二人の新たな1ページを共に作り上げていけるよう、初心を忘れる事なくスタッフ一同精進して参りたいと思います。休館日を満喫し、身も心も元気いっぱいのスタッフが箱根の山でお待ちしております。皆様どうぞ温泉旅行のついでにでも立ち寄ってみてください。ここにしかない、「森の教会」と共に皆様をお迎え致します。

ブライダルマネージャー 根本 真吾
[PR]
by hgphakone1 | 2008-02-03 14:03 | コーディネーターブログ

ごあいさつの大切さ

c0084760_23514217.jpgホテル休館(1/17~1/24)の間は、みなさまには大変ご迷惑をおかけ致しました。
休館日を考慮して、早めにお打合せにご来館くださった方、お打合せを急いて進めてくださった方、みなさまには感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m
この間は、皆様のご協力のもと、1年の中で、長期連休をいただける良い機会でしたので、スタッフそれぞれ思い思いの過ごし方をしていたようです。
前回のブログで、元山からトスがあがったので、私事で恐縮ではございますが、お休み中の出来事についてお話させていただきます(^_^)

休館日は、同じコーディネーターの林とGo To France、パリに行ってまいりました!
人生初のヨーロッパ。フランス語はもちろん英語もままならない私は、行く前から楽しみと同じくらい、無事に旅が出来るのかと、緊張でドキドキしておりました。(それに向けて購入したニンテンドーDSで、暗い部屋で一人「ボンジュール」「ボンジュール」と練習をしてみたり…)

行ってしまえばどうにかなるもので(なっていた、と思っているだけかもしれませんが(^_^;))色々観光をしたり、大量にパンを食べたり(?)、とっても楽しく過ごせました。
やはり言葉の壁があり、上手く伝えられなかったこともありましたが、コミュニケーションの中で、とても感じたことが「ごあいさつの大切さ」です。
フランスの方は、とっても気さくにあいさつをしてくれます。お店のスタッフの方ももちろんですが、道行く人や、ホテルですれ違う人も声をかけてくれたり…。
たった一言ではありますが、義理ではなく心がこもっているように感じました(*^_^*)

ブライダルコーディネーターのお仕事でも、ご見学のカップルをご案内する時には、その時が初対面になります。その際に、カップルの方からとてもステキな笑顔で「こんにちは~!」と言っていただけると、とっても嬉しい気持ちになり、「お二人とたくさんお話ができたらいいな」と思います。
それと同時に、私もお二人を見習わなくては~!!と感じます。
ご見学に来られる方の中には、初のご見学で緊張されている方もたくさんいらっしゃいます。出会いの一言で少しでもその緊張がほぐれて、お二人のご希望やイメージなどをたくさんお話していただければとても嬉しいです\(^o^)/

ごあいさつは、私の人生の中で、常に心がけていたいとっても大事なコミュニケーションです。
改めて、そんなことを考えさせてもらった旅でした!

ブライダルコーディネーター  池田 悦子
[PR]
by hgphakone1 | 2008-02-02 00:00 | コーディネーターブログ