夢のドレス

私事ですが、先日両親がグリーンプラザ箱根に泊まりに来てくれました。
4月~6月にホテルで食べることが出来る『響』という和洋折衷の夕食のファンで
今年もその時期に合わせての宿泊でした。
毎年恒例になりつつある、両親の宿泊・・・。今年は違うところが1つだけありました。
母が今年でちょうど還暦を迎えた年なのです。
これは何かお祝いしなくては・・・!とコーディネーターの血が騒ぎます。
早速、兄弟3人とこっそり相談をして、「自分の結婚式ではドレスが着られなかった」と話していたことを思い出し、サプライズでドレスを着て記念写真を撮ってもらうことに決定しました!
新郎役の父にも事前にアポをとり交渉成立。さり気なく洋服のサイズなども聞いて準備は万端です。
どのタイミングで知らせるか・・・悩みに悩んで、チェックインしてお部屋に案内したら(撮影は翌日のチェックアウト後)、テーブルにメッセージが!という構想で段取りをしたのですが、到着後、元気いっぱいの母達は、お部屋に入る間もなく近隣の美術館へ(^_^;)
なかなか構想通りにはいかないものです。でもそんなちょっとしたアクシデントも、後になって話していると、逆に楽しかったりするのがサプライズなのですよね☆
(以前私も誕生日に友人にサプライズでケーキを用意してもらって、屋外だったためにキャンドルが全部消えてしまっていたということがありました。それが思い出に更に色をつけてくれています(*^_^*)
c0084760_22123537.jpg
母は予想以上に喜んでくれて、衣裳合せ~撮影までずっと笑顔で過ごしてくれました。
母に喜んでもらえたら・・・と始めた計画ですが、その姿を見ていると、私も感動してしまい、とってもあたたかい、幸せな気持ちになりました。
サプライズって相手に感動してもらうのと同時に、自分達もこんなに嬉しいものなのだな~、と改めて思いました!

以前、結婚式をされていないご両親様へ、お子様達から挙式をプレゼントされた方もいらっしゃいました。その方もウエディングドレスを着られることに、とても喜んでらして、今回のこともあって、「女性にとっては、ドレスって特別なものなのだな~」と感じました。
ご両親へドレスを着せてあげたい、とか、ご家族・ご友人に結婚式をプレゼントしたい、などのステキなヒミツ計画を持っていらっしゃる方は、是非ご相談ください!
一緒にステキな思い出を作っていきましょう☆

最後に、今回のサプライズ計画を進めるにあたって、
旅行に同行して盛り上げてくれた、ながしま屋ご一行様、
アイデアを下さった 湯本富士屋ホテルの永田さん、
理解し全面協力をしてくれたグリーンプラザ箱根のスタッフのみんな、
心よりお礼を申し上げますm(__)m

ブライダルコーディネーター  池田 悦子
[PR]
by hgphakone1 | 2007-07-15 22:15 | コーディネーターブログ