てがみをかこう!

披露宴で感動したシーンとして、いつも上c0084760_1119272.jpg位にあがるがの『ご両親への手紙』です。
私も大好きなシーンで、カゲでこそっと号泣していることもしばしばです(^_^;)
ご両親との強い絆や、お人柄を感じられるとてもステキなシーンですよね!
(ご新婦様だけでなく、ご新郎様からの『ご両親への手紙』もとってもステキです。)

しかしお打合せのなかで「お手紙は恥ずかしいから読みたくないな~」「絶対泣いちゃうから読めないよ」という声を聞くことも少なからずあります。
その気持ちもとってもわかるな~、と思います。
私自身あまり普段手紙を書かないので、家族と手紙のやり取りをしたことなんて、数えるほどしかありません。
私も両親の前で手紙を読む、となるとかなりテレてしまうかも・・・。
でも逆に、ふだん感謝の気持ちを伝える機会がない分、大切なこの日に、ご両親へ『ありがとう』の気持ちを伝えられたらいいな、と思います。
もし、声に出して読むのはちょっと・・・ということであれば、お手紙を書いて記念品と一緒に渡して後で読んでもらう形でもよいと思います。

お手紙と一緒に渡す記念品も、いろいろなものがあります。
①お花→不動の人気。生花とともに枯れないお花『プリザーブド』も人気です。
先日挙式をされた方が、「お母さん、お父さんのようにいつまでも花を咲かせている夫婦でいたい」とプリザーブドを差し上げていたのが印象的でした。
②ウエイトドール→テディベアが有名ですが、最近はディズニーシリーズやキティーちゃんも。とってもかわいいです。
③感謝状→写真やメッセージを入れて作成できるようになっています。賞状タイプや本型など、
 「世界に1冊だけの本」もステキです。
他にも、ご両親の好きなものや、旅行券、エステ券などプレゼントされる方などetc。お2人が考えて選んでくれたプレゼントにご両親様も喜んでくださると思います。

また、ご両親だけでなく、かわいがってくれたおばあちゃん、お誕生日の近いお友達、ご新郎からご新婦、ご新婦からご新郎・・・などなど、お2人の大切な日に、お2人の大切な人へ、たくさんの『ありがとう』をお手紙で伝えてみてはいかがでしょうか??

ブライダルコーディネーター 池田 悦子
[PR]
by hgphakone1 | 2007-04-02 11:29 | コーディネーターブログ