お子様 挙式のお手伝い★





こんにちは!ずっと雨が続いておりましたね、、

あっというまに秋になってしまいました。
箱根ではススキがとてもきれいな季節ですね。


またご結婚式も多く、箱根の森高原教会でも
たくさんの幸せそうな笑顔を見ることができ、
私たちもとても幸せな気持ちになっております。



さて、今回は、近頃よく見られるかもしれませんが
お子様に挙式のお手伝いをしてもらう、
リングボーイ(ガール)、トレーンガール、(ボーイ)
フラワーガール(ボーイ)のご紹介です★★


ご参列の中にお子様がいる場合、
もしご希望があればお子様にお手伝いを
していただいております。

リングボーイ(ガール)は、新郎様より先にバージンロードを入場し、
牧師先生にお二人の結婚指輪をお届けする役割です。


c0084760_12324922.jpg








本来のキリスト教のお式ですと、
“幼い子供に高価なものは持たせてはいけない”
というキリストの教えがございますので、
イミテーションの指輪を運ぶのですが、
箱根の森高原教会では実際の指輪を牧師先生に
届けておりますのでとても大役です!!!^^



トレーンガール(ボーイ)は、ご新婦様のドレスのトレーンを
持って歩くお役目です。
新婦様の長いトレーンを持って後ろを歩く姿は
とても可愛らしいですよね。^^


フラワーガール(ボーイ)は、バージンロードに
お花をまいて、バージンロードを清める
というお役目なのですが、箱根の森高原教会では
お外のセレモニー時に、新郎新婦様の先頭を歩き
幸せの鐘までの道をお清めして頂いております★


c0084760_12330038.jpg





また、箱根の森高原教会では、お二人がお車でご出発される際に幸せの鐘を
鳴らしておりますが、その鐘をお子様に鳴らしていただく事も出来ます!


c0084760_13090490.jpg






お式はとても厳粛で、新郎新婦様や、一緒にご入場されるご新婦様のお父様も
緊張されていることが多いですが、お子様がお手伝いしてくださることにより
和んだ雰囲気となり、笑顔があふれるお式になるかと思います^^


お子様がご参列の中にいるのであれば、お手伝いしていただく事を
おすすめいたします★^^



箱根の森高原教会 沓間 優季










[PR]
by hgphakone1 | 2016-09-28 12:48 | コーディネーターブログ