~教会式~ by沓間






ブログをご覧の皆様こんにちは。

暑くなったり少し寒くなったり、気候が安定しませんね。
夏風邪をひかないよう皆様お気を付ください!






箱根の森高原教会のチャペルでは、
主に教会式・人前式のどちらかで挙式を
させていただいております!



2つのお式の大きな違いは、教会式は牧師先生が
正面に立っており、お二人は牧師先生のほうを向いて
結婚の誓約をします。


人前式は、お二人は参列者のほうへ向き、
ご参列の皆様に結婚の宣言をし、またご参列の方々が
結婚の証人になる、というお式です。



今回はキリスト教の教会式の流れについてご紹介いたします!





c0084760_12412756.jpg






このように、箱根の森高原教会の式次第は
チャペルの形になっております!



c0084760_12551418.jpg






式次第にもございますが、まず新郎・新婦様が入場し、
皆様で賛美歌を歌います。

そして、牧師先生が聖書を朗読し、
お説教のお言葉をくださいます。


その後、誓約として指輪の交換、
また結婚証明書に署名をします。




c0084760_13202759.jpg



そして、お二人の手を重ね、祈祷をします。
牧師先生の「~誓いますか?」に、「誓います」
とお二人が誓われた後、牧師先生が結婚の宣言をします。


そのあと、新郎様が新婦様のベールアップをし、
誓いのキスをします。



c0084760_1322030.jpg





c0084760_1325576.jpg





そして、最後に賛美歌を皆様で歌い、
牧師先生が祝祷というお祈りをしたあと、
お二人は退場をします。



c0084760_13271968.jpg





その後はお外のセレモニーへと移ります。
ここまでで、およそ20分間の挙式となっております。



牧師先生のもとで結婚の誓いをするというお式ですので、
厳粛なお式であり、厳かな雰囲気となります!



教会式では定番の挙式スタイルであり、
やはり女の子は特に憧れの挙式なのではないかと思います★

プログラムの流れをご存じの方は少ないのかなと
思いましたのでご紹介させていただきました!


ぜひご参考になさってください!



箱根の森高原教会 沓間 優季
[PR]
by hgphakone1 | 2016-07-24 10:16 | コーディネーターブログ | Comments(0)